マツエセラピー治療実績コンテスト

THE GOLD PRIZE

2018年 6月度
月間金賞

<特別部門>

Bronze Master / Bronze Instructor

井上 孝先生

Takashi Inoue

「(ユネスコ世界遺産登録)秩父祭 伝統文化継承者の若者 たった1度の施術で復活」

症状・状態
野球で肘を痛め我慢して続けて約1年前に故障し休部、半年後退部。利き腕が上がらず、キャッチボールをしても2m程度しか投げられない。
患者様DATA:高校男子(元野球部)A君
  • <施術前>
  • <施術後>
治療経過の詳細
彼に気が付いたのは2017年11月、祭本番の10日前、いつもは元気よく太鼓の練習に励んでいる彼がさみしそうな顔をして、みんなの練習を見ている。どうしたと声をかけると「野球で、肘を壊し、1年くらい複数の整形外科や接骨院などを回ったが一向に良くならず、腕が上がらず太鼓が叩けない」というのだ。

【2すべて表示する017年11月25日 初めての施術】
簡単な検査と問診で、腕が上がらない、背中腰に張りや痛みがあり、股関節回りも動きが出ない。
この時点でVIMセミナーはまだ終了してない。
松栄先生のDVDデモンストレーションにあるような肩のVIMをかける。
5分後には上がる。股関節回りと体幹部にもVIMをかけほぼ動けるようになった。
施術中は、彼が祭の太鼓をたたけなくなったらどうしよう、我が町会の未来を嘱望する、そして未来へ繋げていくリーダー的役割を期待する私にとっては真剣白羽での施術だった。

【その後の様子】
次の日には塁間でキャッチボールができたとの報告があり、安堵した。
2017年12月2日 秩父夜祭(宵宮)
彼は何度も太鼓の前へ全身で魂が叫ぶ如くに太鼓をたたいていた。他町会とのすれ違いには「大波」と言われる連打が行われるが一人では30秒くらいしかできない。彼は何度も何度も大波をたたいてくれた。
2017年12月3日 秩父夜祭(本祭)
朝9時から何度も何度も大太鼓へ入って、叩く姿に加え、回転時の「玉入れ」と言われる曲打ちもやっていた。それに先日にも増しての大太鼓の叩きっぷりは我が町会でもトップレベルの演奏者になってくれたと実感した。

2017年12月14日・20日  2回目、3回目の施術をし、ほぼ全身以前より体が動くようになったと言っていた。それまでは体育の時間も見学が多くなっていたが、すべて体育の実技も受けられるようになった。そして、野球部に戻るか?ほかの運動部に入ろうか悩んでいるとのこと、しかも先生から女子ソフトボール部のコーチも頼まれているといっていた。
患者様の喜びの声
【本人】
1年間どこに行ってもよくならなかったのに、たった1回で肩が上がるようになって、びっくりです。
それまでは太鼓も1日1回までと制限され、それも全力で叩けることがなかったから、今回の祭りは今までで一番楽しかったし、うれしかった。
もっと太鼓がうまくなるように練習します。

【家族】
すべて表示する
野球で肘を壊し 数多の治療を試してきましたが、どれもしっくりこず他の医療機関に1年以上通院し改善しなかった肘の状態が数回で驚くほど良くなりました。
現在も治療中ですが、治療を受けるごとに良くなるので大変満足しています。
好きな太鼓も全力で叩けるようになり、ありがたいと思っています。

松栄 勲先生

審査員 松栄 勲先生による寸評

1年くらい複数の整形外科や整骨院を回ったにも関わらず、野球部を退部し、大好きな太鼓も諦めなくてはいけないほどの症状。
しかし5分のVIM療法で、彼の人生が劇的に変わったとのこと。
そして、日本や世界に誇る伝統芸能の火を守ることができた井上先生の喜びは、計り知れないものがあったと思います。
その後も井上先生は、精力的にマツエセラピーを学び続け、さらに実力を飛躍させています。
私も含め、さらなる勇気をいただいた治療です。ありがとうございます。

国際治療協会 理事
アスリーツ&トレーナーズ協会 理事長
松栄 勲

施術者コメント

井上 孝先生

Bronze Master / Bronze Instructor

井上 孝先生

ブロンズセミナーも終了していない松栄セラピー素人同然の一施術者がこのような奇跡を起こせる、とても信じがたい、でも実際に自分の施術でできている。
これから、ますます松栄セラピーを学び、実践し、向上していく使命感が沸き上がってきた。

私は治療家であるとともに、「秩父屋台囃子」の町会責任者でもあります。子供のころから太鼓が大好きで練習日、伝承会には必ずと言っていいほど参加していた彼を見てきました。彼の存在は大きく、オールマイティーに何でもこなせる数少ない卓越した演奏者の一人です。
そんな彼から「今年の祭りには太鼓が叩けないかもしれない」と告げられた時にショックは大きいものがありました。何とかしなければ!!そんな思いで真剣に施術をしました。たった一人の若者の故障を良くしたのではなく、この日本の伝統文化、祭のお囃子の担い手を通し、地域、世界に通じる社会貢献をしたと自負しています。 
ブロンズセミナーも終了していない一施術者、こんな私でも奇跡を起こすことができました。松栄セラピーってすごいんです。これからもさらに学び、実践し、向上し続けることを誓って!!

本人は野球部への再入部はせずに、女子ソフトボール部のマネージャー兼コーチとして書士に囲まれた青春を楽しんでいるようです。

井上 孝先生 プロフィール

井上 孝先生の治療実績ページへ


ページTOP