マツエセラピー治療実績コンテスト

THE GOLD PRIZE

2018年 7月度
月間金賞

<治療部門>

Bronze Master

梅原 達弘先生

Tatsuhiro Umehara

「脱!自律神経失調症」

症状・状態
不定愁訴(体の痒み・イライラ・首肩のこり・だるさ・不安感・気分の躁鬱など)
患者様DATA:S様 20代 女性 橋本市
治療経過の詳細
患者様の喜びの声
私は、不定愁訴に悩み病院を何件も回りました…。
しかし、体に異常があるわけでもなく、検査結果も正常値ばかりでした。
私の場合の不定愁訴は、体の痒み・イライラ・首肩のこり・だるさ・不安感・気分の上げ下げなどウツのような症状がありました。

最初は何の疑いもなく抗不安剤を飲んでいました。
「症状が良くなすべて表示するる」と言われ飲んだだけで、抗不安剤とは知りませんでした。
薬名を検索してとてもショックでした。「え?」「なんで私が??」と言う言葉しか出ませんでした。
余計にストレスになっていました。ショックで落ち込んでいました。

でもその時に医者が言っていた「自律神経」という言葉を思い出しました。
「自律神経」で検索してみました。
「呼吸法、ヨガ、食事、考え方を変える、整体やマッサージをしてみると良い」と書いてあったので全部してみよう、となりました。整体、マッサージは何軒も回ったけど効果なし…と言う結果。

ダメ元で「和歌山×自律神経×整体」で検索!何軒かヒット!
私は1人の先生に最初から最後まで見て欲しかったので、ここに決定。

ここの整体は最初「こんなソフトタッチが効くわけない。絶対ウソ」と思いました(笑)
でも次の日「ちょっと元気になってる!!!」となりました。
2度、3度と回数を重ねるうちに、体が楽になりました。
「ソフトタッチ×良い香り×水の音」が、お気に入りです。
本当に来てよかった、と心から思います。
先生ありがとうございます。

※ お客様個人の感想であり、施術効果を保証するものではございません。

松栄 勲先生

審査員 松栄 勲先生による寸評

原因のわからない不定愁訴でお悩みの方はたくさんおられます。
しかし、病院に行っても原因がわからない、疲れのせい、もしくは「気のせい」とまで言われてしまうことも少なくありません。

そして、抗不安薬を処方され、日常生活に影響が出てしまうこともあります。
梅原先生は、心身ともにソフトタッチで、知識の豊富さと相まって、様々な肩を短時間で治療されます。

本当に素晴らしい治療家だと思うので、広く皆さんに知られるようになればいいと願っています。

国際治療協会 理事
アスリーツ&トレーナーズ協会 理事長
松栄 勲

施術者紹介

梅原 達弘先生

Bronze Master

梅原 達弘先生

梅原 達弘先生 プロフィール

梅原 達弘先生の治療実績ページへ

コンテストページへ戻る


ページTOP