足引き摺っての来院→VIM療法で可動域改善!/脚の痛み

足引き摺っての来院→VIM療法で可動域改善!

【施術DATA】

症状名
脚の痛み
患者様
10代 女性
施術者名
Silver Master 山根 将貴

【施術者コメント】

10歳でチアリーディングをしている女の子。
朝おきて、動いていると急に痛みが出て来たそうです。
特に練習して痛めた訳ではなく、蓄積が災いしたのだと思います。
足引き摺っての来院だったのでかなり痛かったのでしょう。
次の日に遠征を控え、それにどうしてもいきたいとのこと。
足がこんなになっても行きたのはさぞかし、本気なのだろうと思いました。
患部を触ると痛い状況。
VIMを駆使して可動域を少しずつ改善。
最後は笑顔でまっすぐ帰れました!
後日談として、次の日遠征に行ったそう。
その帰りに来院していただきました。
そしたら、ちゃんと練習できたと大喜びの笑顔でした!


ページTOP