交通事故による骨折・打撲/尾骨骨折による坐位での患部の圧痛・歩行痛

交通事故による骨折・打撲

【施術DATA】

症状名
尾骨骨折による坐位での患部の圧痛・歩行痛
患者様
40代 男性
施術者名
Silver Master 三上 和也

【施術者コメント】

・尾骨骨折による坐位での患部の圧痛・歩行痛強い。
・転落した際の出血により頭部の縫合。
・全身打撲
ご自分の不注意で崖から車ごと転落。意識朦朧の状態でドアを開けて車外に出たところ、なんとそこは崖の中腹でNさんはさらに14メートルの高さから転落してしまったというのです。
一ヶ月の入院、退院後、本日元山店に来てくれたNさん。
Nさんの職業は車の運転が主になるもののため、これは致命的です。
運転の際、肩、腕、足も言うことを聞かないらしく毎日辛い気持ちで仕事に当たっているそう。
そして、3回目の来院。

『先生、神の手や。神っ手る!』と最上級の褒め言葉を頂きました!


ページTOP