原因不明の症状がVIMで改善!?/不眠、身体のだるさ、猫背

原因不明の症状がVIMで改善!?

自律神経姿勢

【施術DATA】

症状名
不眠、身体のだるさ、猫背
患者様
50代 女性
施術者名
Bronze Master 若林 亮

【施術者コメント】

この患者様は30年もの間、原因不明の症状で(主に熟睡が出来なく身体がしんどくて出かけることもつらい状態)いろんな病院に行き、いろんな診療科にまわされ調べてみても原因がわからなく、安定剤を処方され飲み続けておられました。

半ばあきらめかけていた時に紹介されて来院されました。(当時は僕が仙台に転勤した頃だったので、若林区のきらく堂まで旦那さんに車で送り迎えをしてもらっていました。)

状態は首から背中にかけての筋肉のはりが強く、猫背状態で常にしんどそうな表情でした。
VIM療法をベースに施術を進めていくと、だんだんと眠れるようになり、薬を飲まなくてもぐっすり寝たという感じになってきました。
周りの人からも姿勢が良くなったね。と言われ、顔の表情も明るく笑顔が出るようになってきました。

その当時は、自分で車を運転することも不安で、旦那様に送り迎えをしてもらっていましたが、今では車も自分で運転し、友達と出かけられる様にもなりました。

本当に人生が変わったと言われています。
今は調子がおかしい時やケガをした時に来院されています。(久しぶりに来院されたので写真撮らせて頂きました。)
お客様から、やりたいことが出来なくて苦しんでいる方がいる。と話を聞くことがありますが、そんな方は自分に合った治療があるかもしれないので、あきらめないでほしいと思います。

私達もVIM療法を通じて、少しでもお役にたてるように日々努力をしていきます!


ページTOP